誇りある国づくりへ 国を愛する新しい国民運動ネットワーク

日本の息吹 [大阪版] ~一人がひとりを!~ 第235号 令和元年12月号

奉祝 第126代天皇陛下御即位

●DVD「第126代天皇陛下御即位をお祝いして」

(企画・天皇陛下御即位奉祝委員会)(お問合せは事務局へ)の上映運動にご協力下さい。

●国会議員へ憲法審査会における改正内容の審議促進の声を届けよう!

※まだ憲法審査会における審議促進を求める請願署名提出の紹介議員となっていない地元国会議員事務所へ出かけ、紹介議員へのお願いをしましょう!請願署名
簿、紹介議員になっておられない情報を知りたい方は事務局へご連絡下さい。

◎今号は、11月20日の天皇陛下御即位奉祝 御堂筋「提灯行列」が目前に控えており、出来事の紹介だけになっていることをお許し下さい。

■第47回憲法改正街頭署名活動を展開

去る10月14日15時より、難波高島屋前にて第47回憲法改正街頭活動を行なった。
台風19号でお亡くなりになった方々に対して黙祷を捧げてから、本日の街頭活動を始めさせて頂いた。
署名をして下さる方々は、自衛隊のご活躍に感謝されていたことが印象的であった。

■泉州支部の地域講演会に100名結集!

去る10月19日㈯午後3時より日本会議大阪 泉州支部の地域講演会が大阪府神社庁で開催、約100名の参加者があった。
講師は、馬渕睦夫氏(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)で「令和の日本の進む道」と題して約1時間の講演、その後、約30分間、参加者が記入した質問項目に沿って、丁寧に説明をされた。馬渕先生は柔和な表情の中にも、内容は結構、刺激的であった。
印象深かった点は、戦前戦後と世界は米国のニューディーラの思想が蔓延しており、それは現在進行形で浸透していること、GHQはこのニューディーラーが主導いたこと、戦後の保守勢力も敗戦利得者であったことなど歴史の秘密が明らかとなってきたこと、トランプ大統領が「米国は社会主義国にならない」という発言には、そのような背景があること、従って私たちは精神の再武装をしなければ立ち直らないこと、自分達の生活にしっかりとした修養をしていく必要性を訴えられたことであった。じっくりと再考すると思い当たる点が多々あり、大いに学ばされた思いだ。

■日本会議大阪 中河内支部第13回講演会に李相哲氏が講演

去る10月26日(土)午後2時より日本会議大阪 中河内支部第13回講演会が柏原市民プラザ アゼリア6Fで開催され、私も参加してきた。参加者は約70名。秋の講演会は支部内各地区持ち回りで開催しており、今回は柏原地区が担当である。
講師は李相哲氏(龍谷大学教授)、朝鮮半島情勢と今後の行方」と題して、質疑応答も含めて90分間、お話を頂いた。日韓関係の悪化が益々広がる中、今、最も国民にとっても問題意識のあるテーマでもあり、熱心に李氏の講演に聞き入った。
今日の韓国情勢は毎日変化があり、一つに資料をまとめ切れない程であること、既に文政権は正常な感覚ではこちらが思っている動きにはならないこと、GSOMIAの一方的破棄決定は韓国にとって不利であるにもかかわらず、大統領府が一方的に決定したこと、一方で北朝鮮の韓国に対する姿勢は全く変化が現れていないことなど、事実に基づきながら冷静に解説された。
そしてわが国は韓国に対しては謝罪を明確にすることを求め、特別視をしない姿勢を持ち続けることが必要であるとされた。オフレコ情報も紹介されたが、とにかく韓国情勢の情報を全てキァッチされているではないかと思われる位の情報通で、貴重な機会となった。
また長尾たかし衆議院議員も来賓として挨拶され、「即位礼正殿の儀」に参列されたことをお話頂いたが、これも印象深く聞かせて頂いた。

■女性の会近畿ブロックを中心に自衛隊ありがとうアクションin神戸

去る11月3日、憲法が公布されて73年が経つ中、時代と共に憲法も変えるべき!「自衛隊ありがとうアクション」を開催した。兵庫の女性を中心に、近畿各地から40名の仲間が集まった。積極的に署名もお願いし、神戸の町中に「自衛隊さん、ありがとう」の言葉が響きわたった。

《府本部・支部関係の行事のご案内》

■日本会議大阪 北摂支部12月講演会

・日 時 12月7日(土) 12時半 受付開始 13時より開会
・場 所 ホテルアイボリー 阪急豊中駅下車すぐ
北口より徒歩3分 豊中市本町3-1-16 TEL 06-6849-1111(代表)

・講 師 半井 小絵(なからい さえ)先生
演題 「日本の未来を守るために~憲法について一緒に考えましょう~」

【講師の略歴】気象予報士。女優。
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科修了。平成13年に気象予報士の資格を取得し、14からNHKの気象キャスターを9年間担当する。現在は気象や防災の講演、司会、コメンテーターなどの活動のほか、役者として舞台に出演している。特定非営利活動法人「火山防災推進機構」客員研究員。著書に『半井小絵のお天気彩時記』(文春文庫)など。
*入場無料
・問合せ 北摂支部 TEL 06-6380-1370(伊射那岐神社 吉田)

■第10回靖國神社参拝と福島復興状況視察のツアー

一連の天皇陛下御即位奉祝事業が終了した後の参拝ツアーとなりますので多くの皆様にご参加頂きたいと思います。初日には福島復興状況の視察、2日目は迎賓館や豊洲市場など、団体ツアーならではの所を訪ねます。参加ご希望の方は同封のチラシ申込用紙にご記入の上、FAXでお送り下さい。

 

  • 日 時  12月11日(水)9時 伊丹空港を出発
           →12日(木)18時3分 JR新大阪駅で解散
  • 集合場所 伊丹空港 8時(予定)
  • 第1日目           [福島復興のシンボル]    [復興状況視察]
    伊丹空港 → 仙台空港 → Jヴィレッジ(視察・昼食)→ 塩屋埼・薄磯海岸(視察)
    [2階震災パネル展]→ いわき・ら・らミュウ(見学) → 筑波学園都市(夕食交流会)
  • 第2日目
    ホテル → 靖國神社(正式参拝) → 赤坂迎賓館(見学)
    → 豊洲市場(昼食・買物) → JR東京駅 → JR新大阪
    *現在、旅行業者の方に豊洲市場周辺の昼食の場所を探して頂いています。
  • 募集人員 30名
  • 参加費  68,000円(予定)
  • 宿 泊  筑波学園都市 オークラフロンティアホテルつくば TEL 029-852-1112
    茨城県つくば市吾妻1丁目1364-1
  • 締 切  11月29日(金)必着です
  • 問合せ先 日本会議大阪事務局 丸山 携帯 090-2598-6497

関連記事