誇りある国づくりへ 国を愛する新しい国民運動ネットワーク

日本の息吹 [大阪版] ~ 一人がひとりを! ~ 第233号 令和元年9月号

奉祝 天皇陛下御即位 令和の御代

●天皇陛下御即位奉祝、御堂筋「提灯行列」を以下の要項で行います!

○日時 11月20日(水)夕刻より大阪市役所前から難波まで(雨天決行)
○集合場所 18時までに中央公会堂前、駅前広場の受付にご集合下さい(予定)
提灯と日の丸の小旗手を差し上げます。詳細は事務局へご連絡下さい。
○参加は自由、皆様振るってご参加下さい(但し、団体で参加の場合は事前に申し込み下さい。)

●国会議員はじめ地方議員に憲法審査会における改正内容の審議促進の声を届けよう!

※地元の国会議員、地方議員事務所へDVD「櫻井よしこ共同代表メッセージ」(9分)、自衛隊DVD「私たちの平和と生活を守り抜くために~憲法に自衛隊を明記しよう~」
(17分)の上映をお願いしよう!
※地元国会議員へ憲法審査会における審議促進を求める請願署名提出の紹介議員をお願いしましょう!

 

■参院選 本会推薦候補 有村 治子・衞藤 晟一 氏、当選おめでとうございます!
選挙区も改憲勢力が議席を占める

去る7月21日の投開票のあった参議院選挙では、本会の推薦候補である自民党の有村 治子氏と衞藤 晟一氏が無事当選を果たした。結果は次の通り。

有村 治子 候補 206221票 (大阪 6129票)
衞藤 晟一 候補 154578票 (大阪 3248票)

7月6日には有村候補の選挙広報車が来阪、地元の国会議員、地方議員の方々にも各地でマイクを持って頂くとともに、神政連、関係団体のメンバーがチラシ配布をお手伝いした。今後、先生方の国会でのご活躍が期待される。
また選挙区においては維新が2議席、自民が1議席、公明が1議席となり、改憲勢力で占める状況になったことの意味は大きいと思われる。投開票日の翌22日に安倍首相(自民党総裁)の憲法改正に触れた部分は以下の通り。
少なくとも議論すべきだという国民の審判は下った。野党には、これまで以上に憲法審査会の開催と憲法改正原案に向けた議論を呼びかけたい。立憲民主党など野党もそれぞれの案を持ち寄り、活発な議論を進めてほしい。議論を深める中で、与野党の枠を越えて衆参両院の3分の2の賛同が得られる改正案を練り上げたい。自民党は最善と考えるたたき台を提案しているが、この案にとらわれることなく、柔軟な議論を行う考えだ。

 

■第15回親子・護國神社清掃奉仕の報告

 去る8月4日(日)は朝から第15回親子・護國神社清掃奉仕を大阪護國神社にて開催、子ども8名を含む36名が参加して、「ほまれの宮」隣の植え込みのところの枯れ木と落ち葉拾と慰霊碑前の草刈りを行った。連日の暑さは今日も続き、清掃前の神社参拝とラジオ体操が終った9時前には既に気温がどんどん上がって汗ばんだ。
それでも適度に休憩をいれながらそれぞれの持ち場で一生懸命に清掃をしてもらい、終了する時には気持ちよくなる位にきれいになった。神社参拝の時には神職さんから護國神社の歴史をお話頂くとともに、昼食の時には宮司さんからもお話を頂いた。具合の悪い人も出ず、無事に終わってよかった。

 

 

■読売新聞大阪版に英霊顕彰意見広告が掲載

 毎年恒例の読売新聞大阪版への英霊顕彰の意見広告が8月11日(日)に掲載された。「尊い命を捧げられた方々に感謝の誠を捧げたい」をメインキャッチコピーとして「八月十五日は終戦の日 大阪護國神社へお参りしましょう」を訴える内容。読売新聞の購読数が81万ということあり、できるだけパッと見で印象に残るように工夫している。掲載のバロメーターはその後の問い合わせの連絡であるが、今回はどの位にのぼるか楽しみなところである。

 

 

 


《府本部・支部関係の行事のご案内》

■大阪市支部 令和元年度 総会・記念講演会

  • 日 時 9月28日(土)13時半~16時半(開場 13時)
  • 会 場 大阪府神社庁5階
  • 内 容
    第1部 総会 事業報告及び新年度計画の審議
    第2部 講演 講師 小川 榮太郎 氏(文藝評論家)
    演題 『令和はどうあるべきか
    ~安倍政権の方向性や日本の進むべき道について』
    ※参加費無料
  • 主 催 日本会議大阪 大阪市支部 TEL 06-6471-5416 FAX 06-6471-5059(田蓑神社)

■女性の会 なみはや勉強会

・日 時 10月12日(土)14時~16時頃
・会 場 大阪府神社庁5階
・講 師 榊原 孝和 氏(若宮八幡大神宮宮司)
演題 『御代替わり 大嘗祭について』
・主 催 女性の会 FAX 06-6243-1682(丸山)
◎お申込みは、お名前、ご住所、連絡先、参加人数をご記入し、FAX 06-6243-1682、又は
nipponkaigi.osaka.joseinokai@gmail.com へ送って下さい。
※女性の会では御代替わり、皇位継承についての勉強会を来春まで連続して行う予定で、次回は11月24日(日)大阪府神社庁で開催予定です。

 

■泉州支部 秋の時事講演会

・日 時 10月19日(土)15時~17時半頃(開場 14時半)
・会 場 大阪府神社庁5階
・講 師 馬渕 睦夫 氏(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)
『令和の日本の進む道』
・会 費 1,000円(学生は会費無料)
・参加申込 FAX 072-249-6607 氏名、住所、連絡先、人数を記入のこと
・連絡先 泉州支部事務局 三上 携帯 050-3748-5457

 

■中河内支部 講演会

・日 時 10月26日(土)14時~16時半頃
・会 場 柏原市民プラザゼリア5・6階 柏原市上市1丁目2番2号、JR 柏原駅前
TEL 072-973-5211
・講 師 李 相哲 氏(龍谷大学教授)
・演 題 『最新の朝鮮半島情勢と今後の行方』
※参加費無料
・主 催 日本会議大阪 中河内支部 TEL 072-981-4177(枚岡神社 藤枝)

 

■天皇陛下御即位奉祝御堂筋「提灯行列」
~令和の御代を府民挙ってお祝いしよう~

・日 時 11月20日(水)夕刻より(雨天決行)
◎大阪市役所前から難波まで練り歩きます
・集合場所 18時までに中央公会堂前、駅前広場(京阪「なにわ橋」駅①番出口から)[予定]
◎提灯と日の丸の小旗を差し上げます
◎詳細は下記連絡先へご連絡下さい
※参加は自由です。皆様振るってご参加下さい。但し、団体で参加の場合は事前にお申込み下さい

・主 催 天皇陛下御即位奉祝大阪実行委員会
大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 TEL 06-6245-5741
・後 援 大阪府・大阪市・堺市

 

■第10回靖國神社参拝と福島復興状況視察のツアー

一連の天皇陛下御即位奉祝事業が終了した後の参拝ツアーとなりますので多くの皆様にご参加頂きたいと思います。初日には福島復興状況の視察、2日目は迎賓館や豊洲市場など、団体ツアーならではの所を訪ねます。是非、事前にお休みをとって下さい!

・日 時  12月11日(水)9時 伊丹空港を出発 →12日(木)18時3分 JR新大阪駅で解散 (集合場所 伊丹空港 8時予定)
・第1日目
伊丹空港 → 仙台空港 → [福島復興のシンボル]Jヴィレッジ(視察・昼食)→ [復興状況視察]塩屋埼・薄磯海岸(視察) →[2階震災パネル展] いわき・ら・らミュウ(見学) → 筑波学園都市(夕食交流会)[宿泊場所は後日ご案内]

・第2日目
筑波学園都市 → 靖國神社(正式参拝) → 赤坂迎賓館(見学)→豊洲市場(昼食・買物) → JR東京駅 → JR新大阪駅

・募集人員 30名
・参加費  72,000円(夫婦の場合は一人70,000円)(予定)
・問合せ先 日本会議大阪事務局 丸山 携帯 090-2598-6497

関連記事