誇りある国づくりへ 国を愛する新しい国民運動ネットワーク

日本の息吹 [大阪版] ~ 一人がひとりを! ~ 第230号 令和元年6月号

奉祝 天皇陛下御即位 令和の御代

●御即位奉祝実行委員会を結成し、官民挙げて奉祝行事の開催を!

※11月20日(水)夕刻、御堂筋にて奉祝提灯パレード開催を企画中!
※御即位奉祝大阪実行委員会は6月24日(月)に結成する予定です

●選挙区毎に憲法フォーラムの開催を地元国会議員事務所へ働きかけよう!

※DVD「櫻井よしこ共同代表 メッセージ」(9分)、地元選出国会議員の講演、新作の自衛隊DVD「私たちの平和と生活を守り抜くために~憲法に自衛隊を明記しよう~」(17分)をセットにした憲法フォーラムを6月上旬までに開催しよう!

●「憲法審査会における改正内容の審議促進を求める」国会請願へご協力を!

※各小選挙区での国民投票連絡会議、日本会議大阪各支部で地元国会議員へ紹介議員就任をお願いしましょう!

 

■大阪府、大阪市、堺市をはじめ府下の市庁舎で奉祝記帳所が設置される

 

天皇陛下御即位奉祝記帳所は大阪府、大阪市、堺市をはじめ府下の市庁舎で5月1日を中心に設置された。大阪市では令和婚で結婚届を受理することに合わせ、各区役所で一斉に記帳所を設置した。

 

■御即位三十年奉祝事業報告の冊子が完成

4月中旬、御即位三十年奉祝事業報告の冊子が納品され、実行委員会役員と協賛者への送付が完了した。8頁の簡単なパンフレット形式となったが、御即位三十年奉祝行事の報告として形あるものとしてまとまったことは御即位三十年については一区切りのついた思いである。まだ在庫がありますので、送付希望の方には10部単位で送りますので、事務局へご一報下さい。

 

■「憲法フォーラムin大阪市」に190名が参加

 

去る5月3日、「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」が主催する「憲法フォーラムin大阪市」が大阪府神社庁で14時から開催、国会議員5名(うち本人1名)、地方議員3名、大阪市在住の会員の方をはじめ約190名が参加した。会場は「新しい時代の幕開けに憲法論議を」を題しているように、令和の御代を迎えた慶祝の雰囲気もあった。
衞藤恭・府民の会運営委員長の挨拶、上島一彦・日本会議大阪地方議連幹事長(府議会議員)から地方議会からも憲法改正の声を発信していく決意が披瀝された。
その後、自衛隊DVD「私たちの平和と生活を守り抜くために」、「櫻井よしこ・国民の会共同代表メッセージ」上映し、自衛隊の憲法への明記を推進していくことが確認されていった。
続いて防衛問題研究家の桜林美佐氏より「自衛隊と憲法」と題しての講演を頂き、自衛隊の実情が語られるとともに自衛隊の憲法明記によって、「国家公務員特別職」といった中途半端な位置付けから普通になることがどれだけ大きい意味を持つか、世界の中で日本はどう動くかを決定することが、自ずと憲法改正につながることを豊富な取材から紹介されていった。

また太田房江・参議院議員は、「自民党の改憲素案について」と題して素案の4項目について整理して説明されるとともに、今後の大阪にとって歴史を大切にすることが重要であることも強調された。太田議員には早速、憲法審査会の憲法改正の内容についての審議促進を求める請願署名の紹介議員にもなって頂いた。

女性からの提言では、女性の会理事から活動に触れたきっかけを紹介、今日の世相から憲法改正を訴えていくことの意義について話された。

最後に事務局から憲法審査会での憲法改正内容についての審議促進を求める請願署名のお願いをさせて頂いた。

本来であれば憲法フォーラムは各小選挙区で国会議員事務所が準備をして開いて頂きたいのだが、このフォーラムを振り出しに6月初旬までに府内全小選挙区で開催して頂くよう、国会議員事務所へ働きかけをしていきたい。

 

《府本部・支部関係の行事のご案内》

■北摂支部 総会

  • 日 時 5月25日(土)14時~(13時半 開場)
  • 会 場 大阪府神社庁会館5階
    ※駐車場がありませんので、公共交通機関をご使用下さい。
  • 内 容
    • 総 会
    • 講 演 「知られざる自衛隊の実態と憲法改正」
      高橋 忠義 氏(関西防衛を支える会会長)
      ※入場無料
  • 主 催 北摂支部事務局 担当 吉田 TEL 06-6380-1370(伊射奈岐神社)

 

■女性の会 第18回教育講演会  甦れ!「日本人の心」

※さまざまな「心の問題」は日本人本来のあり方を知ることで楽になれる!

  • 日 時 6月8日(土)14時~16時(13時半 開場)
  • 会 場 大阪府神社庁会館5階 ※公共交通機関をご使用下さい
  • 講 演 「日本人が忘れてしまったこと」
    宮田 修 氏(元NHKアナウンサー・千葉県熊野神社宮司)
  • 参加費 1,000円(大学生以下は無料です)
  • 主 催 日本会議大阪女性の会 FAX 06-6243-1682 ※ご参加希望の方は、同封のチラシの申込書にご記入の上、FAX又はメールでお送り下さい。

 

■泉州支部 総会・講演会

※同封の案内チラシをご参照下さい。

  • 日 時 6月22日(土)14時~(開場 13時半~)
  • 会 場 堺市産業振興センター4階 セミナー室4
    南海高野線「中百舌鳥」駅北出口より300m、地下鉄御堂筋線「なかもず」駅⑧番出口より300m
  • 第1部 総会
  • 第2部 記念講演 「世界史から見る日本の底力」
    田中 英道 氏(東北大学名誉教授)日本の息吹「世界史の中で日本を語ろう」を連載
    ※入場無料
  • 連絡先 事務局 三上 050-3748-5457

 

■令和元年度 戦没者追悼祈念講演会

  • 日 時 8月15日(木)14時~16時半
  • 会 場 オスカー・ホール 大阪市住之江区新北島1-2-1
    オスカードリーム3F
    地下鉄四つ橋線「住之江公園」駅、住之江バスターミナル直結、大阪護國神社の南斜め向かい側
  • 講 演 『日本人としての覚悟』(仮) ※入場無料
    上島 嘉郎(かみじま よしろう)氏(元産経新聞社「正論」編集長、著述家)
    ※産経在職中から南方を中心とした戦跡取材の経験も豊富で、大東亜戦争の意義、旧軍の戦略・戦術研究には独自の着眼点を持ち、ライフワークとしては発信し
    ている。2月の第9回なにわの搭慰霊祭の折にご講演を頂き、好評を博した。
    主 催 英霊にこたえる会大阪府本部・日本会議大阪 TEL 06-6245-5741

関連記事