■吹田市議会で議場国旗等掲揚条例制定「人権侵害救済法案」国会提出に反対する意見書が採択!

 吹田市議会の3月定例会で、議員提案で市議会議場国旗等掲揚条例が制定され
るとともに、「人権侵害救済法案」国会提出に反対する意見書が採択された。吹
田市議会の議会構成から考えるならぱ画期的なことで、ご尽力された議員の方々
には感謝申し上げたい。

 昨日3日の産経によれば人権委員会設置法案についても法務省が動き出し、4
月20日にも閣議決定がされる可能性があるとの報道があったが、地方議会の3月
議会がほとんど終了した時点での動きには地方の声をそらそうとする巧妙な手法
も見え隠れする。

 吹田市議会の意見表明が府内の各議会に浸透していくことができれば、国会議
員の先生方も動くのではないかと確信する。