日本の息吹[大阪版]~ 一人がひとりを! ~ 第217号 平成30年3月号

■平成30年の事業予定

・天皇陛下ご即位30年に当たり奉祝・報謝の誠を捧げる実行委員会の組織づくりをし、記念事
業を開催する。
奉祝・報謝の集い・・・8月18日・土・午後2時~4時半、於.シェラトン都ホテル大阪
記念コンサート(日本センチュリー交響楽団演奏)・・・11月29日・木・午後7時~9時、於.いずみホール)
・憲法改正国民投票に向けて、国会議員、地方議員、府連の推進本部役員が参加する選挙区の連絡会議を開催する。
・府内全選挙区で5/3の集会・講演会、憲法おしゃべりカフェを開催する。
櫻井よしこ共同代表のメッセージ、「自衛隊のすべて」の映画の上映、国会・地方議員、民
間からの提言
・女性の会による憲法改正アクションプログラムを実行する。

 

 

■憲法改正実現に向け、本格的なご協力をお願い致します!

引き続いて宜しくお願い申し上げます。とりわけ毎月、お振り込み下さっている方には感謝申し上げます。

※個  人      1口 2,000円(何口でも歓迎です)
※法人・団体・企業  1口 5,000円(何口でも歓迎です)
☆口座番号 00940-8- 274903
☆加入者名 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会
◎郵便局の青色振込用紙をご活用下さい。(手数料はご負担下さい)
振込受領書をもって領収証に代えさせて頂きます。
☆ゆうちょ銀行 099店 当座 027490

 

 

■寒風吹く中、第34回街頭署名活動・ありがとう自衛隊キャンペーン

去る1月20日(土)午後3時より5時まで、美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会推進委員会ではJR大阪駅前交差点付近で、第34回街頭署名活動・ありがとう自衛隊キャンペーンを行った。今年初めての街頭活動である。比較的暖かい陽気であったが、4時過ぎ位になると寒風が吹いて来て冷え込んできた。それでも推進委員会スタッフも21名が署名活動、チラシ配布、パネル版アンケート取りの活動を頑張り抜くことができた。スタッフも回を追うごとに新しい人に協力してもらい、嬉しい思いだ。今回は、シンガーソングライターの山口采希さん、田中君、山村君にマイク情宣の交代時に「ありがとうじえたいさん」を中心に明るく元気な歌声と演奏をしてもらい、交差点の雰囲気を賑やかで爽やかにしてくれ、多くの通行人が近くに寄ってきてくれて、ライブに参加した雰囲気となって署名に協力してくれた場面が多かった。やはり、若者が純粋に「自衛隊さん、ありがとう」の感謝の心を自然な形で表していくことが多く人々が共鳴してもらえることを確信した。また後半の時間には地元の中山泰秀・衆院外務委員長も駆けつけ下さり、私達の活動の趣旨に沿った話と国会での状況、厳しい国際環境に置かれているわが国の現状から、憲法改正の必要性を熱っぽくお話をして頂き、じっくりと先生のお話に耳を傾けている通行人も目についた。今回はTBS「報道特集」という番組から取材を受け、後日、全国放映された。

 

 

■日本会議大阪の第49回運営委員会及び「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」第1回小選挙区代表者会議を開催

 去る1月25日(木)、大阪府神社庁で日本会議大阪の第49回運営委員会及び「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」第1回小選挙区代表者会議を開催、46名の運営委員、女性の会役員、府民の会推進委員スタッフ、関西防衛を支える会の三役、国会議員の秘書が集まった。今年初めての府内役員レベルの会議で、国民投票に向けて国会議員秘書が9名集まってもらったことは今後につながってよかった。
最初の議題は天皇陛下御即位30年奉祝・感謝の記念事業であったが、事務局で先行して準備進行中の8月18日に都ホテルが600名規模の記念式典を開催することと11月29日に記念コンサートをいずみホールで開催することのご了解を頂いた。併せて日本会議大阪設立20周年の記念事業の位置付けを持たせることとなる。
次に憲法改正・国民投票へ向けた「小選挙区・連絡会議」形成についてであるが、小選挙区で連絡会議を設立する手立てについて時間をかけて具体的に議論をしたのは府レベルでは初めてとなった。
参加者が連絡会議形成の当事者になることを確認できたことは大きな成果だ。
併せて国会議員秘書へ5月3日の憲法行事開催に向けて強く要望することもできた。

 

 

■この冬一番の冷え込みの中、国旗掲揚推進のパレードを開催

 去る1月27日(土)、午後3時より国旗掲揚の推進をアピールする御堂筋パレードを行われ、約300名の参加者が坐摩神社境内を出発、約1時間、御堂筋でパレードを行い、難波の元町まで祝祭日には国旗を掲げようと通行人に呼びかけた。今日は朝から小雪が舞い、この冬、一番の寒さとなったが、昼には陽射しをあり冬晴れとなった。
1月27日は、明治3年にそれまで使われていた総船印が正式に国旗であることが政府によって決められた日であり、大阪では昭和63年からパレードが始まってから天候によって中止にな
ったときもあるものの、日本会議主催、神道青年会が運営している大切な行事である。
参加者は2時半頃から坐摩神社境内に集まり始め、出発セレモニーを行った後、2梯団に分かれ、「祝祭日には国旗を掲げましょう!」のアナウンスに合わせて、「掲げましょう!」と掛け声を上げながら、日の丸の小旗を打ち振った。その旗波は美しく、通行人もデジカメなどで写真をとっている姿も目だった。パレード行進とともに沿道の通行人に小旗、ティシュ、また子供さんには「1/27は国旗制定記念日、祝祭日には国旗を掲げましょう!」の文字入りの風船を渡すなどして、大変喜ばれた。
ここ数年、参加者の減少が課題であったが、昨年より約100名増加し、昨年夏場から神道青年会役員メンバーと団体訪問をした成果が着実に出ていた。寒気厳しい気候であったが、参加者が元気よく行進して頂き、無事に元町に到着できた。

 


《大阪府民の会及び府本部・支部の行事のご案内》

■日本会議大阪 北摂支部 講演会

・日 時 3月3日(土)14時~16時半
・会 場 大阪府神社庁5階
・講 師 髙清水 有子 氏(皇室ジャーナリスト)
「皇統を守る ~ご譲位に伴う諸問題について~」
・連絡先 北摂支部事務局 吉田 TEL 06-6380-1370

 

 

■第36回憲法改正賛同者拡大署名活動

・日 時 3月24日(土)15時~17時(雨天の場合は考慮)
・場 所 JR大阪駅前交差点南詰付近(阪神百貨店横)
・内 容 山口采希さん(シンガーソングライター)による「ありがとうじえいたいさん」演奏、マイクによる訴え(国会議員にもご参加頂く予定)、賛同者拡大署名、自衛隊員へのメッセージ署名、パネルアンケートの呼びかけ
・現場連絡先 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会 丸山 携帯 090-2598-6497

 

 

■府内19小選挙区の5/3 憲法行事

・日 時 5月3日(休・木)午後
・会 場 小選挙区での各会場(4月号でご案内致します)
・内 容
※櫻井よしこ共同代表のビデオメッセージ
※「自衛隊のすべて」映画(本編20~30分間)の上映
※国会議員、地方議員、民間からの提言