日本の息吹[大阪版]~ 一人がひとりを!~ 第215号 平成30年1月号

■謹賀新年 今年もご指導の程、宜しくお願い致します

①天皇陛下御即位30年、報謝の誠を捧げましょう!
②「ありがとう自衛隊」の声を広め、自衛隊を憲法に明記しましょう!

③府内19選挙区をカバーしたネットワーク、地元選出国会議員-地方議員-日本会議各支部(神社界、女性 など)・防衛団体のネットワークをつくっていきましょう! 連絡推進会議に積極的に参加しましょう!

④各地の地方議員へ憲法改正DVD上映会、女性が集まる「憲法おしゃべりカフェ」の開催をお願いしましょう!

 

 

■憲法改正実現に向け、更に本格的なご協力をお願い致します!

毎回毎回のお願いで、申し訳ございません。何卒、宜しくお願い申し上げます。

※個  人      1口 2,000円(何口でも歓迎です)
※法人・団体・企業  1口 5,000円(何口でも歓迎です)
☆口座番号 00940-8- 274903
☆加入者名 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会
◎郵便局の青色振込用紙をご活用下さい。(手数料はご負担下さい)
振込受領書をもって領収証に代えさせて頂きます。
☆ゆうちょ銀行 099店 当座 027490

 

 

■第8回靖國神社参拝ツアー第1日目の報告
~日本会議・日本会議国会議員懇談会設立20周年記念大会に参加~

 去る11月27日(月)の朝から第8回靖國神社参拝ツアー総勢26名(うち3名は東京駅で合流)が新大阪を出発、東京駅ではバスを利用して昼前に靖國神社昇殿参拝を果たした。予報では東京は冷えこんでいるとのことであったが、比較的暖かった。
その後、今回のツアーのメインの一つ、東京プリンスホテルで開催される日本会議・日本会議国会議員懇談会設立20周年記念大会に参加した。会場は2000名を越える参加
者で立錐の余地のない程の熱気があった。ツアーで同志とともに20周年の足跡の確認とともに今後の憲法改正運動の息吹を共有する場に居合わせた喜びをかみしめた。ツアー参加者の席が最初から確保されていてよかった。
 大会では多くの先生方からの挨拶があったが、とくに田久保会長の日本会議20周年を迎える時に国会の改憲勢力が3分の2を占めていることは天の示唆であること、安倍自民党総裁がメッセージの中で、憲法改正をすることは歴史的使命であると述べられたこと、各党の代表者が憲法改正実現に向けて一丸となって取り組む事を決意されていること、桜井よしこ氏が憲法改正論議をもっと早く推し進める必要があることを訴えられるなど、どの先生の挨拶も気迫のこもったもので、大いに刺激を与えられた。
第1部終了後、ツアー一行は、一路横浜へ走り、市内のホテルに到着、今日の感動を懇親会で自己紹介を兼ねながら親睦を深める一日となった。

 

 

■第8回靖國神社参拝ツアー第2日目の報告
~海上自衛隊横須賀地方隊で、試験艦「あすか」を見学~

 翌日11月28日(火)は朝から横浜市のホテルから約40分かけて海上自衛隊横須賀地方隊に到着、広報係の方に案内をしてもらって、試験艦「あすか」の艦内に入らせて頂き、機関室、司令室やヘリコプターを艦載する甲板などで説明を受けた。試験艦では護衛艦に搭載する艦載兵器を試験艦で実験してから数値を出してから護衛艦に搭載する重要な使命をもっているという。説明されている隊員、みなキビキビと行動されている。艦内の梯子は幅が狭く、急勾配で昇降しにくいがここを乗員は毎日、昇降しているのだ。機関室は画面に出された図を日夜監視し、時間の感覚がマヒするという話、また司令室から見る海上を見ていると、やはり安全航行のために日夜監視している緊張感が込み上げて来る。決して居心地がよいと思われない環境の中で、国の防衛のために頑張っておられる隊員のことを思うと憲法に正当に明記されることがそれに報いる道であることが身に迫ってきた。
めったに見る事の出来ない艦艇見学は貴重な体験であった。
その後、昼前に横浜に戻り伊勢山皇大神宮を正式参拝、新たな仮本殿の荘厳さに驚いた。市内で食事をとり、午後3時過ぎ、新横浜から一路大阪へ無事、帰ることができた。

 

 

■大阪市支部の平成29年度総会及び第8回セミナーに100名参加
~増田 友晴 空将補(航空自衛隊幹部候補生学校長 兼 奈良基地司令)が幹部候補生の生活と空の安全保障について講演~

去る12月3日(日)午後2時から大阪府神社庁5階で日本会議大阪 大阪市支部の平成29年度総会及び第8回セミナーが開催され、約100名の会員をはじめとする参加者があった。この時期の総会開催は時期はずれの感もあるが、年内にセミナーに合わせて総会を開催したことは会としては今年の活動を振り返るとともに来年前半の活動を計画し、会員の皆さんに了解を得るという点では、大きな意義があった。来賓として国会議員2名(うち本人1名)、府議会議員1名も参加され、代表して中山泰秀衆議院議員から挨拶も頂いた。

 続いて行われた第8回セミナーでは増田 友晴 空将補(航空自衛隊幹部候補生学校長 兼 奈良基地司令)から「日本の空、今とこれから」と題して、自身の経歴の紹介からはじまり、学校の厳しい生活ぶりの紹介、空の安全保障状況について、プロジェクターを用いてわかりやすいお話を伺うことができた。とくに幹部候補生の育成に当たって、一旦緩急あれば身を捨てでも国を守るために行動するという心を涵養していくことが最も求められているのだと痛感し、一人前になっていく隊員に対して限りない頼もしさを思った。シンガーソングライターの山口采希さんや鉛筆画で帝国海軍の肖像を描いている菅野泰紀さんが講演に対する感想を述べた。
続いて山口さんと山村ゲンコウさんが、「ありがとう自衛隊さん」をはじめ3曲演奏し、曲に合わせながら参加者全員が手拍子や拳を突き上げる等して、大変盛り上った。

 


《大阪府民の会及び府本部・支部の行事のご案内》

 

■第34回憲法改正街頭啓発活動のご案内

・日 時 平成30年1月20日(土)15時~17時 (原則、雨天決行)
・場 所 JR大阪駅前交差点南詰付近
・内 容 マイクによる訴え、賛同者拡大署名、自衛隊員へのメッセージ署名、パネルアンケー
トの呼びかけ
・現場連絡先 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会 丸山 携帯 090-2598-6497

 

 

■国旗掲揚推進 1/27御堂筋パレード

1月27日は「国旗制定記念日」です。私達は、国民の祝祭日にどの家庭でも国旗が掲揚されることを願い、御堂筋をパレードし、府民に呼びかけます。皆さん、挙ってご参加下さい。
・日 時 平成30年1月27日(土)14時半集合、15時パレード開始、16時解散(元町まで)
(小雨決行)※パレード前、14時より神社庁5Fで記録映画の上映も行います。
・集合場所 坐摩神社境内(大阪府神社庁会館横)
・コース 御堂筋本町~心斎橋~難波~元町2丁目(解散)
・主 催 日本会議大阪
・協 力 大阪府神道青年会

 

 

■皇紀2678年 建国記念の日をお祝いする府民の集い

・日 時 平成30年2月11日(祝・日)14時~16時半(開場 13時~)
・会 場 大阪府神社庁会館5階
・講 師 阿比留 瑠偉(あびる・るい)氏(産経新聞論説委員兼政治部編集委員)
・演 題 「総選挙後の国会動向と憲法改正」
・参加費 1,000円(正会員以上は無料です)
・主 催 日本会議大阪
・後 援 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会

 

 

■第8回沖縄なにわの塔慰霊祭

参加の申込みは同封の申込書でお願い致します。
・日 時 平成30年2月22日(木)~23日(金)
・集 合 伊丹空港  8時
・解 散 伊丹空港 20時(予定)
・行 程 1日目 波上宮正式参拝・なにわの塔慰霊祭
2日目 航空自衛隊那覇基地見学・沖縄県護国神社正式参拝
海軍司令部壕跡見学
・宿泊場所 那覇セントラルホテル
・参加費 60,000円  シングル希望の方は7,000の追加料金が必要です。
※諸事情から行程が変更になる場合があります。
・募集人員 40名(先着順)
・締切日 平成30年1月17日(水)※締切日以降のキャンセルは、キャンセル料が発生します。
・主 催 神政連大阪 TEL 06-6245-5741 FAX 06-6243-1682
・共 催 日本会議大阪