日本の息吹[大阪版]~一人がひとりを!~ 第214号 平成29年12月号

■総選挙の結果、憲法改正勢力が国会の8割を占める状況を踏まえ、国会議員に働きかけ、自衛隊を明記する党派を超えた合意形成、国会発議を実現し、国民投票勝利へ向けたネットワーク組織をつくっていきましょう!

 

  1. ①「ありがとう自衛隊」の声を広め、自衛隊を憲法に明記しましょう!
  2. ②府内19選挙区をカバーしたネットワーク、地元選出国会議員-地方議員-日本会議各支部(神社界、女性 など)・防衛団体のネットワークをつくっていきましょう! 連絡推進会議に積極的に参加しましょう!
  3. ③各地の地方議員へ憲法改正DVD上映会、女性が集まる「憲法おしゃべりカフェ」の開催をお願いしましょう!

 

■憲法改正実現に向け、更に本格的なご協力をお願い致します!

毎回毎回のお願いで、申し訳ございません。何卒、宜しくお願い申し上げます。

※個  人      1口 2,000円(何口でも歓迎です)
※法人・団体・企業  1口 5,000円(何口でも歓迎です)
☆口座番号 00940-8- 274903
☆加入者名 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会
◎郵便局の青色振込用紙をご活用下さい。(手数料はご負担下さい)
振込受領書をもって領収証に代えさせて頂きます。
☆ゆうちょ銀行 099店 当座 027490

 

■杉田 水脈 氏(当時 前・衆議院議員)をお招きし、泉州支部が特別時事講演会

去る10月14日(土)日本会議大阪泉州支部地域特別時事講演会が杉田水脈先生をお招きし、100数名のご参加で大阪府神社庁にて開催されました。
本年は衆議院議員選挙と重なり講演会の開催が危ぶまれましたが、何とか無事に開催する事ができました。

杉田先生のお話では世界中(特にヨーロッパ)で経済競争に伴う歴史戦、情報戦が繰り広げられています。特に韓国は慰安婦から徴用工へと戦略を変え、元々日韓基本条約にて解決済みの事を今更持ち出し、国際社会で優位に立とうしています。そしてその事に日本の左派系活動家が便乗して反日プロパガンダを行っています。我々も負けじと正しい日本の歴史、日本の素晴らしさを国際社会に発信していかなければならないと思いました。

最後にご講演頂きました杉田水脈先生のご活躍をご期待致します。
[文責:三上 憲孝 支部事務局次長]

 

 

■安倍首相(自民党総裁)が大阪入り、妨害メンバーに対する警備敷く

去る10月16日は選挙運動の真っ最中、安倍自民党総裁が大阪入り。終日、自民党候補者を応援。当日午前中に夕方の難波と梅田で「シバキ隊」がプラカードや横幕を掲げたり、野次をとばしたりする選挙妨害をするとの情報が入り、警備の人員を確保するのに四苦八苦した。

それでも難波で10名以上、梅田でも5名以上のメンバーに小雨の中、警備をしていただいた。結果、大した妨害もなく、無事終了して安堵した。

 

 

 

 

■「日本会議大阪女性の会 第16回教育講演会」を国民会館にて開催!

去る10月28日(土)午後、台風の接近も有り、生憎の雨で心配でしたが、200名以上の方がご参加下さいました。今回は参加者の新規開拓の為、新しい2つの試みに挑戦しました。

1.2部に分け、一つは講演会、もう一つはみんなが楽しめる企画にしました。
2.子育て中のお母さんや、ご父兄にも参加して頂く為、講演を聞ける親子室を設けました。

当日の親子室には、3歳のお子様をはじめ中学生の母娘を含む7名が、会場の様子をモニターで見ながら落着いて受講され、評判も良好でした。

第1部は、皆様と一緒にスクリーンの歌に合わせて手遊びをし、世界各国のあやとりを学んでご紹介し、一緒に体験する事ができました。最初は躊躇していた方も笑顔で楽しめ、講演をお聞きする前に頭の体操になりました。

第2部は、来年度から「教科化」される道徳教科書の執筆・編集に携わっておられる八木秀次・麗澤大学教授にご講演頂き、教科化になるまでの多くのご苦労と出来上がった後の採択に向けてのご努力などのお話を伺いました。

昨今の人を簡単に傷つけたり殺したり、この恐ろしい行為を何も感じずに平気で行う人間。個人主義とゆとり教育の結果でありますが、今こそ道徳教育の必要性を痛感している方も多いと思われます。
八木先生達が製作中の道徳教科書は、写真やイラストが沢山取り入れてあり、誰もが楽しみながら読める自信作との事。「美しい誇りある日本の国づくり」に又一つ、希望ができ、市販されたらみんなで協力して、道徳教育を普及させましょう。最後に、参加促進にご協力を頂きました関係団体の皆様には心より感謝申し上げます。
[文責:濱野 矢代依 女性の会運営委員長]

 

■「ありがとう自衛隊」キャンペーン活動を京橋で行う

美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会では、去る11月4日(土)の午後3時から5時までJR・京阪京橋駅のアーケードで、第32回憲法改正賛同者拡大署名活動を22名のスタッフで行った。

今回の街頭啓発活動は前日3日の憲法公布71年目に当たり、全国で「ありがとう自衛隊」キャンペーンの一環として開催されたもので、秋の行楽3連休の中日で、多くの通行人が行き来中での活動となった。日本会議大阪女性の会のメンバーも11名が参加したが、来年早々にも女性による街頭啓発活動の予行練習にもなった。

総選挙の結果を踏まえ、自民党が公約に掲げている「自衛隊の憲法への明記」を、自衛隊の数々の貢献の実例を挙げ、感謝と激励をしようとマイクとチラシ、パネル版アンケート、自衛隊へのメッセージへの署名も訴えながら、自衛隊を憲法に明記することが今一番問われていることを訴えて、署名活動を行っていったが、かなりの署名も集まった。概して自衛隊の憲法明記に賛同する人々が多かったように思う。
途中より地元の田口よしのり・枚方市議会議員も参加して下さり、マイクを持って頂いた。

 

 


《大阪府民の会及び府本部・支部の行事のご案内》

■日本会議大阪 大阪市支部 総会並びに第8回セミナー

遅ればせながら支部の総会とセミナーを開催致します。
・日 程 12月3日(日)14時~16時半(開場 13時~)

・会 場 大阪府神社庁会館5階 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号

・内 容 総会
セミナー 増田 友晴 氏(航空自衛隊 幹部候補生学校長 兼 奈良基地司令)
演題 「日本の空 今とこれから」(仮)

※参加無料(会員、非会員共通)

・主 催 日本会議大阪 大阪市支部 TEL 06-6471-5416 田蓑神社内 平岡

 

■第33回憲法改正街頭啓発活動のご案内

・日 時 12月9日(土)15時~17時 (雨天決行)

・場 所 JR・京阪 「京橋」駅アーケード周辺

・内 容 マイクによる訴え、賛同者拡大署名、自衛隊員へのメッセージ署名のお願い

・現場連絡先 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会 丸山 携帯 090-2598-6497

 

■天皇陛下のお誕生日をお祝いする府民の集い

・日 時 12月23日(祝・土)14時~16時15分(開場 13時~)

・会 場 大阪府神社庁会館5階

・講 師 新田 均 氏(皇學館大学 現代日本社会学部長)

・演 題 「御譲位と御即位を巡って」

・参加費 1000円(正会員以上は無料です)
※恒例の皇室カレンダー、昭和天皇御製カレンダー(各1,000円)、靖國カレンダー(500円)など頒布します。

・主 催 日本会議大阪

・後 援 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会

 

■国旗掲揚推進 1/27御堂筋パレード

・日 時 平成30年1月27日(土)14時半集合、15時パレード開始、16時解散(元町まで)(小雨決行)

・集合場所 坐摩神社境内(大阪府神社庁会館横)

・主 催 日本会議大阪