日本の息吹[大阪版]~ 一人がひとりを! ~第212号 平成29年10月号

■安倍首相の「2020年、憲法改正施行」の政治日程発言を踏まえ
国民投票勝利に向けた議員とネットワーク組織をつくり、府内19小選挙区で憲法改正賛同の広がりを!

①「ありがとう自衛隊」の声を広め、自衛隊を憲法に明記しましょう!

②各地の地方議員へ憲法改正DVD上映会、女性が集まる「憲法おしゃべりカフェ」の開催をお願いしましょう!

③府内19選挙区をカバーしたネットワーク、地元選出国会議員-地方議員-日本会議各支部(神社界、女性など)・防衛団体のネットワークをつくっていきましょう! 連絡推進会議に積極的に参加しましょう!

④女性の皆さん、自宅や公民館で気軽に「憲法おしゃべりカフェ」(〝 憲活〟)を開きましょう!

 

■憲法改正実現に向け、更に本格的なご協力をお願い致します!

毎回毎回のお願いで、申し訳ございません。何卒、宜しくお願い申し上げます。
※個  人      1口 2,000円(何口でも歓迎です)
※法人・団体・企業  1口 5,000円(何口でも歓迎です)

☆口座番号 00940-8- 274903
☆加入者名 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会
◎同封の青色振込用紙をご活用下さい。(手数料はご負担下さい)
振込受領書をもって領収証に代えさせて頂きます。
☆ゆうちょ銀行 099店 当座 0274903

 

■サンマリノ共和国大使のマンリオ・カデロ閣下を招いて戦没者追悼祈念講演会を開催

去る8月15日(火)の午後、英霊にこたえる会大阪府本部・日本会議大阪が共催して、住之江区のオスカーホールにて「終戦72年 戦没者追悼祈念講演会」が開催された。地方議員、日本会議会員の方、一般府民を含めて約250名の参加者で会場は一杯となった。

心配されていた雨の方も幸い曇り空となって降られなくてよかった。正午からの護國神社での英霊感謝祭では本殿には参列者で一杯、ぼんぼりが飾られた境内にも多くの人々が立たれ、お祭りを見守った。
講演会は今年からオスカーホールとなり、建物の入り口などに多くのスタッフに案内に立ってもらったが、混乱もなくスムーズに始めることができてよかった。

講演会では開会前のサンマリノ共和国の歴史を語っているDVDの内容が感動的なもので、講演会への雰囲気をしっかりつくっていた。国歌斉唱、黙祷、髙野伸生・英霊にこたえる会大阪府本部会長と千家敬麿・日本会議大阪議長の挨拶、来賓紹介、「海ゆかば」唱和に続いて、講演の時間に入った。

講師のサンマリノ共和国駐日大使のマンリオ・カデロ閣下に「世界が求める日本の心」と題して、質疑応答の時間を含めて約90分、お話し頂いた。大使は流暢な日本語で、靖國神社の英霊にお参りすることは、世界でも皆行なっている文化の問題であること、サンマリノに神社を建立し、神道を世界に広めていく端緒となったこと、サンマリノが1700年以上、独立を守り通した歴史の紹介、外交団代表として天皇陛下に謁見した時の印象、サンマリノと日本の共通点など、多岐に亙ったお話も40年以上日本に滞在されておられるわが国への限りない愛情に裏打ちされたもので感銘を受けた。参加者からの質問も素晴らしく、興味をもって拝聴できた。

 

■精力的に開催される「憲法おしゃべりカフェ」 ~上島府議会議員後援会で

去る9月1日(金)夜、箕面市中央生涯学習センターにて大阪維新の会の上島一彦・府議会議員の後援会の会合で「わかりやすい憲法改正のお話」というテーマで本会女性の会メンバーが講演。熱心な方々が多く、貴重なご意見も頂いた。中には北朝鮮のミサイルに大変憤っておられ、「何とかここで日本人が目覚めないといけませんね!」と熱心に話された。

議員の後援会、関係団体の諸会合での「憲法おしゃべりカフェ」も月に3~4回行うようになっており、女性の会メンバーが手分けをして出かけるシステムが定着している。

交通費以外はボランティアなので、会員の皆様も是非、お声をかけて下さい。

 

■府民の会推進委第5回憲法改正推進会議で「ありがとう自衛隊」キャンペーンと小選挙区連絡
会議開催について検討

本日9月2日(土)午後、神社庁会議室において美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会推進委員会の第5回憲法改正推進会議を開催、15名のメンバーが集まった。

中央から推進本部の多久幹事長に入って頂き、自衛隊の憲法への明記の意義、国民投票勝利に向けたスケジュールや来年5月3日に小選挙区毎に集会を開催していくこと、臨時国会の時に改正原案の国会提出を求める国民集会を開催していくことが提起された。

参加したメンバーもいつも街頭啓発活動で主体的に参加していることもあり、活発な意見交換ができた。メンバー全員が小選挙区で、活動していくことを決意して頂いた。

 

■中河内支部が小野 元裕氏(東大阪新聞社社長)を招いて講演会

去る9月3日(日)午後、日本会議大阪中河内支部の講演会が柏原市民文化会館で開催された。当日が柏原市議会議員選挙の告示日でもあり、関係議員の参加がほとんどなく、参加者は50名余りだった。

講演では、東大阪新聞社社長、日本ウクライナ文化交流協会会長の小野元裕氏が「ウクライナは今 ~ロシアとEUとの狭間で」と題して、ロシアに侵略されている実態が取材に基づいて赤裸々に語られ、わが国も今のままであればその轍を踏むことになりかねないことを強調され、一刻も早く憲法改正をし、自立した安全保障を確立することが必要であると訴えられた。

事務局の方からは「ありがとう自衛隊」キャンペーンの訴えと小選挙区の連絡会議開催のお願いをした。

 


《大阪府民の会及び府本部・支部の行事のご案内》

 

■日本会議大阪 泉州支部 特別時事講演会のご案内

・日 時  10月14日(土)15時~ /開場 14時半~
・会 場  大阪府神社庁5F 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 TEL 06-6245-5741
駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場、もしくは公共交通機関をご利用下さい。
・講 師  杉田 水脈 氏(元 衆議院議員)
・演 題  『 歴史戦の最前線 』
・参加申込 FAX 072-241-4168
代表者名、参加人数、ご住所、ご連絡先をご記入の上、上記のFAXで送信して下さい。
会員でない方もご参加頂けます。ご家族ご友人をお誘い下さい。
・会 費  1,000円(支部運営協力金)大学生・高校生は無料
・問合せ  メール nm5cha7@yahoo.co.jp 携帯 090-1480-5737/三上

 

■第33回憲法改正街頭啓発活動のご案内

・日 時 10月21日(土)15時~17時(雨天決行)
・場 所 JR・京阪 京橋駅アーケード
・内 容 マイクによる訴え、賛同者拡大署名、自衛隊員へのメッセージのお願い
山口 采希さん(シンガーソングライター)による「自衛隊さんありがとう」の演奏もあります。
・現場連絡先 丸山 携帯 090-2598-6497

 

■日本会議大阪女性の会 第16回教育講演会

来年度から「教科化」される道徳教科書の執筆・編集に携わっておられる八木教授が「道徳力」を養うキーワードを分かりやすくお話し下さいます。

・日 時 10月28日(土)開演 14時(開場 13時半) 終了 16時半
・会 場 國民会館 12F大ホール 地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅下車③番出口、大阪城方面、徒歩3分
・内 容 第1部 みんなで遊ぼう(歌って、手遊び)
第2部 八木 秀次 氏(麗澤大学教授)「考え、議論する道徳」
※親子室があります。事前に予約して下さい。
・参加費 1,000円 先着300名(大学生以下は無料)
・主 催 日本会議大阪女性の会 TEL 06-6245-5741 FAX 06-6243-1682
携帯 濱野 090-3844-8772 E-mail:forest.country1957@gmail.com

 

■第8回靖國神社参拝ツアー

来たる11月27日(月)に開催される日本会議設立20周年記念大会への参加と併せて、靖國神社参拝ツアーを行います。

今回は日本会議設立20周年の節目であるとともに憲法改正の国民投票勝利に向けて、各支部及び女性の会から最低3名を代表として参加して頂くことを目標とします。

翌28日の海上自衛隊横須賀基地では艦艇内も見学できる行程を組んでいます。

ご参加ご希望の方はこちらの案内用紙に必要事項をご記入の上、下記にFAXか郵送で申込願います。

 

・日 時  11月27日(月)~28日(火)
・行 程  27日 JR新大阪出発、靖國神社正式参拝、本部設立20周年記念大会に参加
(14時~16時、懇親会には原則、参加しません。於.東京プリンスホテル)
横浜市 夕食交流会・宿泊(ホテルJALシティー関内横浜)

      28日 伊勢山皇大神宮正式参拝、海上自衛隊横須賀基地視察(艦艇内見学あり)
横須賀市で昼食、横浜市内買物、JR新横浜出発 夕刻 新大阪着 予定

・募集人員 30名
・参加費  各自65,000円(日本会議20周年大会参加費含む、)[シングルは5,000円追加]
・主 催  日本会議大阪
・共 催  神道政治連盟大阪府本部