日本の息吹 [大阪版] ~ 一人がひとりを! ~  第185号 平成27年4月号

■憲法改正賛同者拡大運動に一層のご協力を!
大阪の目標46万人(来年3月まで)突破に向けて、活発な啓発活動を開始

 大阪における憲法改正を実現する賛同者拡大運動は、「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」準備会として、広く関係団体、識者の方々へ「代表委員」「運営委員」ご就任のお願い状を出し、着々と組織づくりを推進するとともに、去る2月14日に賛同者拡大運動推進委員会を開催、有志の会員の皆さんに集まって頂き、集会・上映会推進、街頭情宣活動、インターネット広報、ポスティング実施の各部局に分かれて啓発活動を展開しております。
 これから統一地方選に一段落がつきますと、地方議員の先生方にお願いしたり、本会とも関係のある会社・企業にもお願いする計画です。
 国会では集団的自衛権の行使に向けて、安保法制改正の議論が行われていますが、4月下旬から7月にかけて衆参憲法審査会でも改正項目についての審議が開始される予定で、自然と憲法問題関連の報道が多くなることが予想され、報道の流れに乗って夏場こそ最大の正念場になると思います。
 なお、「大阪府民の会」設立後に会員の皆様に賛同者用紙と返信用封書を送付致しますので、更に署名活動へのご協力をお願い致します。
啓発活動の推進(啓蒙用チラシの印刷費、署名用資料の発送費がかさみます。)のために引き続きカンパを受付けておりますので、下記の口座番号、加入者名に郵便局備え付けの振込用紙(青色)をご活用の上、ご協力下さい。

※個  人      1口 2,000円(1口以上)
※法人・団体・企業  1口 5,000円(1口以上)
☆口座番号 00920-2- 117530 ☆加入者名 日本会議大阪
◎振込受領書をもって領収証に代えさせて頂きます
賛同者拡大運動の要項
 【大阪目標】46万人(全国1,000万人)
 【当面目標】15万人
 【第1次締切】平成27年3月31日迄[最終締切は28年3月末日]
 【対象者】高校生以上

 ※賛同者用紙、解説リーフレット、カンパ用の振込用紙りがお入り用の方は
事務局 TEL 06-6245-5741まで

■建国記念の日奉祝行事に350名が結集、渡邉毅氏が建国と道徳教育について講演

紀元節の歌を全員で唱和

紀元節の歌を全員で唱和

 2月11日(祝・水)の午後、本会が主催して大阪府神社庁会館5階において、「奉祝 皇紀2675年 建国記念の日をお祝いする府民の集い」が開催され、地元国会議員10名(うち本人出席5名)、前職1名、地方議員10名をはじめ約350名が結集、会場一杯の中、建国記念の日を心から祝った。
 奉祝式典では神殿を通して橿原神宮遥拝、国歌斉唱、千家議長と髙野 地方議連会長からの主催者の挨拶、来賓紹介の後、長尾敬・衆議院議員、とかしきなおみ・衆議院議員からの挨拶、続いて全員で「紀元節」の歌を唱和、衞藤運営委員長先導による聖寿万歳を唱和すると、お祝いの気と張りつめた決意の気が一気に場内に漲り、素晴らしい式典となった。
渡邉先生の講演

渡邉先生の講演

 続いて記念講演では、皇學館大学准教授の渡邉毅先生が、「子供たちに伝えたい日本の建国と道徳教育」と題してお話しされた。先生は、これまでのわが国は飛鳥維新、大化の改新、白村江の戦いの敗北、明治維新という国の危機の際に、建国の理想に立ち戻り、その危機を乗り越えてきた歴史があること、近代以降は建国の理念を学校で教えられ、その理想に則って人々は生きている事が道徳につながっていること、そのキーワードとして、「民利」「孝徳」「養正」「八紘為宇」、総じて「道義国家の建設」であるとされた。また志を持つことによって人生が変わった人の紹介をされながら、「立志」は道徳と結びついていることや道徳心を持つと人は幸福になるお話は興味深かった。憲法改正賛同者署名は283名であった。

■憲法改正実現賛同者拡大運動推進委員会の第1回会議を開催、26名が参加!

憲法改正啓発のための議論が活発にされた

憲法改正啓発のための議論が活発にされた

 去る2月14日(土)の夕方、大阪府神社庁会館5階において憲法改正を実現する賛同者拡大運動推進委員会の第1回委員会を開催、事務局を含めて26名(うち、女性8名)が参加した。
 参加者は憲法改正を実現する賛同者署名拡大のために、昨年11月に府内の会員の皆さんにボラティアスタッフの応募をしたり、これまで本会の行事の際にアンケート用紙にお手伝いの応募をして申込みのあったメンバー約50名を対象にして、推進委員会への案内を出したメンバーである。
今後、「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」の設立に先立って、事務局だけでなく、推進委員会のメンバーには賛同者拡大の担い手になって頂くとともに、メンバーの得意分野を発揮して、総合力を結集し、すぐに実働部隊として行動して頂ける枠組みをつくったところに大きな意義がある。
 会議では事務局から推進委員会の位置付け、大阪の賛同者拡大の目標、今後のスケジュールを確認したのに引き続いて、企画局、集会・上映会推進部局、街頭情宣活動部局、インターネット広報部局、ポスティング実施部局の役割を説明、部局毎の担当、副担当、メンバーを発表し、承認された。いよいよ実質的部分が動き出した。

■第5回街頭情宣活動に21名が参加、難波高島屋で力強く賛同者拡大を訴える!

高島屋前はスタッフで埋まった

高島屋前はスタッフで埋まった

 去る2月28日(土)の午後、第5回憲法改正実現する賛同者拡大を呼びかける街頭情宣活動を難波高島屋前で2時間に亙って行った。今年になって街頭での署名活動を初めてとなる。今回は賛同者拡大運動推進委員会の情宣活動部局メンバー、女性の会メンバー、また他の部局メンバーと21名の参加があり、「憲法か 日本か あなたはどちらを守りますか」の新しい横断幕や幟が林立する中、トレードマークの黄色のサンバイザーを被ったスタッフが並び立ち、行きかう通行人にもインパクトを与えた。推進委員会の街頭情宣活動部局としては初めての活動となったが、元気一杯にキビキビと献身的に動いて頂いた。配布チラシ内容については、企画局で議論した結果、南海トラフ地震が起きた場合の対応として、憲法に非常事態の規定を入れることだけに絞り、文言を極力削り、読むというより、見やすい構成とした。
 マイクでの訴えの内容もテロ集団の邦人殺害事件、憲法制定経過、川崎市の中学生殺害事件、拉致問題、来年に行われる可能性の高い国民投票は誰でも否応なく憲法改正問題に直面することになること、また女性の会メンバーからは海外に住んだ実感からの憲法について考えた体験など、随所に工夫が見られた内容となった。2時間で配布チラシは600枚、署名は84名であった。いつもに比べてチラシは取ってもらった印象だ。

■第5回なにわの塔慰霊祭(主催 神政連大阪)が無事、行われる
去る2月19日~20日に行われ、神社界を中心に総勢30名(本会会員は3名)が参加しました。20日には魂魄の塔、ずゐせんの塔、白梅の塔、護国神社、対馬丸記念館、小桜の塔と参拝しましたが、慰霊の旅を体感して来ました。

《府本部・支部及び他行事のご案内》

■第6回 憲法改正を実現する街頭啓活動
※憲法改正を実現する賛同者署名活動です。積極的にご参加下さい。

・日 時 3月28日(土)午後3時~5時(小雨決行)
・場 所 難波 高島屋前
・内 容 チラシ配布、マイクによる情宣活動、署名活動
     ※今回も大阪独自のチラシを作成するとともに、署名版の体裁をよくしたり、櫻井よ
しこ・国民の会共同代表のポスターなども使用し、府民にわかりやすい訴えかけに
する予定です。
・主 催 日本会議大阪 憲法改正実現 賛同者拡大運動推進委員会
(街頭情宣活動担当部局 平尾 TEL 06-6245-5741)

■第27回同期の桜を歌う会
 終戦70年の節目の年、護國神社の桜の下で、感謝の誠を捧げます。

・日 時 4月4日(土)受付開始 12時半、本殿正式参拝 1時
・会 場 大阪護國神社境内 地下鉄・四ツ橋「住之江公園」下車すぐ
・参加費 1,500円
※本会も映画「私たちは忘れない」(午前11時半~・儀式殿 高砂の間)上映で協力します。
・お問合せ 「同期の桜を歌う会」事務居 TEL 06-6681-2372

■「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」設立総会
 ~憲法改正の正念場、美しい日本の伝統を未来に引き継ぐため、国民の手で切り拓こう!~
例年開催している憲法シンポジウムと併せての行事とし、広く府内に呼びかけて憲法改正運動の一大推進拠点としていきます。会員の皆様には3月中旬に案内状を送付致します。

・日 時 5月9日(土)午後2時~4時半
・会 場 大阪府神社庁会館5階
・内 容 役員並びに運動方針の発表、代表挨拶、各界からのご挨拶、櫻井よしこ・国民の会共
同代表の憲法フォーラムでの挨拶映像上映
・講 演 演題 「憲法改正、最後のチャンスを逃すな!」[仮]
     講師 田久保 忠衛 氏(国民の会共同代表・杏林大学名誉教授)
・参加費 1,000円(今回は会員の特典はありません)
・主 催 「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」準備会 TEL 06-6245-5741

■日本会議大阪 平成27年度総会

・日 時 6月6日(土)午後2時~4時半
・会 場 大阪府神社庁会館5階
・講 演 演題 「終戦70年、日本の自立と憲法改正~挑まれる歴史戦をどう勝ち抜くか」(仮)
講師 渡辺 利夫 氏(拓 殖大学総長)
  略歴 昭和14年生まれ。慶應義塾大経済学部卒業。経済学博士。専門は開発経済学、アジ
ア経済。拓殖大学教授、同学長を歴任。著書に「開発経済学」「アジアを救った近代日
本史講義」「新 脱亜論」「国家覚醒」など多数。
・参加費 1,000円(正会員以上は無料です)
・主 催 日本会議大阪 TEL 06-6245-5741

■美しい日本の憲法をつくる国民の会 全国キャラバン 大阪来阪行事

・日 時 7月7日(火)午後2時~4時頃 その後に街頭情宣活動を難波高島屋前で実施予定           
・会 場 大阪府神社庁会館5階
・内 容 キャラバン隊からの提起
・主 催 美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会 TEL 06-6245-5741