■議員懇談会執行部会を開催

議員懇談会執行部会

議員懇談会執行部会

 昨日2月6日(木)の夕方、大阪市役所内で日本会議大阪・神政連大阪の地方議員懇談会の平成26年度第1回執行部会が開催、役員の議員5名、日本会議と神政連の役員・事務局6名が参加した。

 折から大阪市は橋下市長の出直し選騒動があって慌ただしい中であったが、役員の議員の方には極力、時間を割いて頂いているのは感謝申し上げる。

 会議では事務局より憲法改正の国民投票実現に向けた運動方針、4月12日(土)に開催される合同総会の要項の確認、懇談会の役員の補充人選について提案を行い、活発な意見交換を行った。

 運動方針については、まずは各会派に持ち帰って検討して頂くとともに憲法改正の論点についての勉強会を開催していくこと、議会によって状況が違うこともあり、しっかりと準備していくこと、決議を挙げ得る議会については事務局から働きかけていくことが確認された。

 また合同総会になるべく多くの議員を動員すること、懇談会の役員構成をなるべく府内全域から出すことなどを確認した。

 この執行部会から憲法改正に向けた議員への働きかけがスタートしたが、本日の会議を受けて具体的な計画を立案し、実行に移していくことを決意した。