■本日11月15日、NHK 夜10時『ファミリーヒストリー』「桂文枝~記憶なき父・衝撃の出会い~」をご覧下さい!

 日本会議大阪 大阪市支部では、英霊顕彰事業の一環として、12月に入り、真
田山陸軍墓地を墓参、研修する計画を立てている。同墓地は、日清日露戦争から
大東亜戦争で殉じられた大阪ご出身の陸軍兵士のお墓が並んだ、旧国立墓地である。

 その墓地について、墓地維持会の方から、上記の番組を是非、見て下さいと案
内があったので、紹介させて頂きます。
 内容はよくわかりませんが、一度、チャンネルを合わせてみて下さい。

[NHK 番組表 ウオッチより]
生後11か月で亡くなった父。親戚と付き合いもなく、母も父のことを語らな
かった。手がかりは1枚の写真。番組最後、文枝さんは父に関する衝撃の事実と
対面し、号泣する。

桂文枝は、生後11か月で亡くなった父のことが、どうしても知りたい。親戚と
のつきあいがなく、母からも父のことを聞かされなかった。手がかりは、父の葬
儀に撮られたという1枚の写真だけ。それが取材を重ねていくと、父の若かりし
ころの写真や、父を知る人物に次々に行き当たる。そして、戦争中の父の足取り
が明らかになっていく。文枝は、父の死に関する衝撃の事実と向き合い、号泣する。

【ゲスト】桂文枝,【語り】余貴美子,大江戸よし々