■8月の英霊顕彰行事の案内

●平成25年親子・護國神社清掃奉仕

拝殿前で記念撮影

拝殿前で記念撮影

本殿裏の庭園の草刈り作業

本殿裏の庭園の草刈り作業


・日 時 8月4日(日)午前8時~正午
(午前7時50分までに集合して下さい)
・会 場 大阪護國神社境内 
大阪市住之江区南加賀屋1-1-77
TEL 06-6681-2372 地下鉄 四ツ橋線「住之江公園」駅下車①、番出口から徒歩すぐ
・内 容  
参拝、ラジオ体操(8時15分~8時45分)
境内の清掃(9時~11時)
懇談会(11時~正午)
・持ち物 軍手(汗をかきますので、着替えが必要な方は用意して下さい。)
・参加無料 (おむすび・お菓子・ジュースなど差し入れがあります。)
※ご参加ご希望の方は、8月2日(金)までに事務局へご連絡下さい。
※雨天の場合は中止致します。
(当日の連絡先は携帯 090-2598-6497 丸山までご一報下さい)
※詳しくはこちらの案内用紙をご確認下さい。
参加者名簿はこちらです。

●平成25年度 戦没者追悼祈念講演会~語り合う感謝の心~
 
 歴史認識、領土問題については依然として近隣諸国が圧力の種にしています
が、今こそ歴史の真実を語っていくことが大切となっています。国のために命を
捧げた先人の上に私たちの「今」があることを考える機会にしたいと思います。
講師の佐波優子氏は英霊のご遺骨を祖国へお迎えする作業を長年続ける中で、若
者があの戦争をどのように語り継ぐのかをお話し頂きます。是非、護國神社・住
之江会館にお集まり下さい!

・日 時 8月15日(木)午後2時~4時半(開場 1時半)
 ※正午から大阪護國神社本殿にて英霊感謝祭を斎行しますので、ご参列の方は
  11時50分までにご集合下さい。

・場 所 住之江会館・ホール TEL 06-6681-3401
      大阪市住之江区南加賀屋1-1-95大阪護國神社境内 奥の建物
      地下鉄・四ツ橋線「住之江公園」駅下車①番出口から徒歩すぐ
      ※お車のご利用はなるべくご遠慮下さい。

・記念講演(2時40分~4時10分)
  演題『 今、若者はあの戦争をどう語り継ぐのか
       ~英霊のご遺骨を祖国へお迎えして』
  講師 佐波 優子 氏(ジャーナリスト・フリーアナウンサー)

佐波優子氏による記念講演

佐波優子氏による記念講演


昭和54年生まれ、秋田県で生まれ、埼玉県で育つ。キャスター、戦後問題ジャーナリスト。オスカープロモーション所属。キャスター・司会・モデル業を中心に活動。平成13年から先の大戦で戦死された英霊の遺骨収集のため、フィリピン、ミャンマー、硫黄島など10箇所の地域で活動を続けるとともに、戦後問題について講演、執筆活動を行っている。平成22年、『「大東亜戦争を戦った全ての日本軍将兵の方々に感謝を」~9年間の遺骨収集を通じて感じたもの~』がアパグループ第3回「真の近現代史観」懸賞論文で最優秀賞を受賞する。また予備自衛官、二等陸士普通科小銃手として災害時に駆けつけられるよう訓練をしている。「祖父たちの戦争体験をお聞きする孫の会」代表、「シベリア抑留の真実を学ぶ会」代表。

※入場無料
◎小学生から高校生の参加者には、図書カード(1000円分)を贈呈します。是
 非、お誘い下さい。
※詳しくはこちらの案内用紙をご確認下さい。

・主 催 英霊にこたえる会大阪府本部・日本会議大阪