■明日24日の夜、いよいよ提灯奉迎です

 明日24日の夜はいよいよ天皇皇后両陛下の大阪行幸啓に合わせての提灯奉迎行事が行われる。心配される梅雨入りでの雨の心配であるが、どうやら奉迎参加者の方々が集合場所の西梅田公園に集合する6時以降は、なんとか晴れそうで内心、ほっとしている。

 今回の奉迎行事の準備は一か月にも満たない、急な形となったが、不思議にドタバタしながらも多くの方々からご協賛を頂き、関係団体でも熱心に参加の呼びかけを行って頂いたり、同時に実行委員会の役員就任のお願いをするなどして、幸いに奉迎活動の準備は完了しつつある。

 改めて天皇皇后両陛下のご存在のありがたさと、両陛下をお迎えしようとする人々のまごころを肌身で感じている。

 国を巡る状況は…前途多難であるが、両陛下に大御心にお応えしたいという精神は、大阪でも健全であるし、この精神がある限り、艱難を乗り越える力を持ち合わせているとむ確信している。

 明日、明後日、大いに奉迎活動に尽力し、今後の活動の糧にするとともに、両陛下がいつまでもお元気でおられるよう、あらん限りの声で「天皇陛下 万歳!」「皇后陛下 万歳!」「天皇皇后両陛下 万歳!」「平成の御代 万歳!」を唱和していきたい。

 ご協力、宜しくお願い致します。