■「皇室の伝統を守る大阪府民の会」設立総会の記念講演に田尾憲男氏が決定!

~世界に誇る皇室の伝統を国民の英知で守り伝えよう~
  政府・内閣官房が10月5日、「女性宮家案」を中心に検討を進めるべきだとす
る「皇室制度に関する有識者ヒアリングの論点整理」を発表し、その内容につい
て国民の意見公募(パブリックコメント)を10月9日より開始致しました。日本
会議ではこれまで、「女性宮家」創設は皇室の伝統を崩すものとして、国民運動
を展開して参りましたが、ここに来て政府は突然、パブリックコメントを始め、
「女性宮家」創設へと舵を切ってきました。
 つきましては、政府の一方的な方針に抗議するとともに、今回のパブリックコ
メントに全国より圧倒的多数の私共の意見を寄せることが急務となっています。

 政府の論点整理発表から「女性宮家」創設問題について本格的な国民運動と
なっていくと思いますが、そのためにも大阪から広範な組織をつくっていく計画
です。

 記念講演に田尾憲男氏(日本会議常任理事・神道政治連盟首席政策委員・神社
新報論説委員)が決定しました。
 設立総会は12月23日ですが、今からご都合をおつけ下さい。

※会員の方には後日、ご案内致します。

・日 時 12月23日(祝・日)午後2時~4時半

・会 場 大阪府神社庁会館5階
      大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 大阪府神社庁内
       TEL 06-6245-5741

・内 容 設立総会・活動方針発表・記念講演(講師は交渉中)

・記念講演 田尾 憲男 氏
     (日本会議常任理事・神道政治連盟首席政策委員・神社新報論説委員)

・参加費 1,000円(今回は会員の特典がありません。)

・主 催 「皇室の伝統を守る大阪府民の会」設立準備委員会
       (事務局 日本会議大阪)
      TEL 06-6245-5741(大阪府神社庁内 担当 丸山)